地震に強い木造住宅 デジタルフレーム工法 株式会社坂本組

HOME > 木造住宅 > イノス事業部

木造住宅 イノス事業部 イノスグループとは イノスの家の特長

施工例を見る

イノスグループとは?

イノスグループは、住友林業とあなたの街の優良建設会社からなる、家づくりネットワークです。

【住宅メーカーと地域建設会社の双方の長所】

大工さんから住宅メーカーまで、それぞれに良い点があるものです。
イノスグループは全国展開のハウスメーカーである住友林業と地域優良会員建設会社からなる家づくりネットワーク。
双方の長所をあわせ持つことが大きな強みです。

イノスの家の特長

その1. 構造計算を全邸で実施し、最大級の地震や台風に余裕で耐える家を実現。さらに施工マニュアルで、品質管理を徹底しています。

万一の場合にも安心な躯体をコンピューターで構造計算

構造計算とは、住まいが十分な強度を確保しているかをコンピューターでチェックするシステムです。(X-CAD)。「イノスの家」では、これまで日本で観測された最大級の地震や台風などの力が加わった場合を想定して、構造躯体の強度をチェック。耐力壁の配置バランスや、構造金物の配置を適切におこなうことなどにより、十分な強度を確保します。

万一の場合にも安心な躯体をコンピューターで構造計算

構造計算による5項目の強度チェック

1 2 3 4 5
想定した地震や台風、雪の力に抵抗できる耐力壁の量は十分か。 耐力壁がバランスよく配置され、倒壊などの恐れがないか。 想定した外力が加わっても、梁が折れたり、大きくたわむことはないか。 十分な強さの柱や土台、梁が配置されているか。 柱と土台、梁が、十分な強度の金物で緊結されているか。

 

その2. 構造計算上の強度を性格に発揮できるよう、品質を丁寧に確かめたPFウッドを使用しています。

一般的な木材は、強度品質がバラバラです。

構造計算上での強度を十分に発揮させるには、主要構造材の強度や制度が高く、
しかも均質でなければなりません。しかし木材は通常、強さや品質がそれぞれ異なるもの。その為「イノスの家」では、主要構造材に、一定の基準を満たしたPFウッドを採用しています。高強度で均質なPFウッドが耐震性や耐久性にすぐれた住まいを実現します。

強度基準をクリア

PFウッドは、機械によってヤング係数が測定され一定の強度基準をクリアしていることが確認された木材。強く、均質の木材だけが主要構造材として採用されます。

含水率15%以下

木材の品質がもっとも安定する含水率15%以下にまで乾燥。
芯まで乾燥さえることで、反りや曲がりなどが抑制され、建てた時高い性能が持続します。

寸法精度も正しく確認

寸法精度も正しく確認して出荷されます。
出荷時の寸法制度は、幅・厚みともに-0mm・+1mm。
JASより厳しい基準によって施工精度が高まり。住まいの強度や耐久性を向上します。

 

その3. 次世代エネルギー基準をクリアする高気密・高断熱性機能一年中快適で環境にやさしい家をつくります。

「イノスの家」は、次世代絵寝る儀基準をクリア

住宅のエネルギー消費量を少なくすることを目的に定められた省エネルギー基準。
中でも1999年に改正・強化された次世代省エネルギー基準が、現在もっとも高い基準となっています。「イノスの家」では断熱性と気密性を高めることで、次世代省エネルギー基準を高いレベルでクリア。夏は外から熱が伝わりを、冬は室内の熱の逃げを抑え、年間を通して室内の温度を快適に保ちます。

地域やご希望に合わせて3つの工法から選べます。

「イノスの家」では、日本全国の各地域の気候や、ご希望に合わせて。きめ細かいに気密・断熱性能を確保。3つの工法をご用意し、快適な次世代省エネルギー集宅をご提案します。

 

1 充填工法 天井壁は高性能なグラスウール、床は高性能ポリスチレン材を充填します。

   

 

2 外断熱工法 高性能断熱材で躯体を外壁側からおおう工法。壁と床は高性能フェノールで、屋根は高性能グラスウールで充填します。

   

 

3 吹付け工法 粒状の高性能ウレタンフォームを用いる為、隙間のない断熱施工が可能。高い断熱効果とともに吸音性能にもすぐれています。

   

 

その4. イノスグループだからできる、安心の体制を整備

各種保証・保険

■工事完成保証制度
工事の頭注で建設会社が倒産!という予期しない事態が起こってしまう時代。
質の高さと誠実な家づくりで安心・安全の家づくりをめざしてきた「イノスの家」ですがお客様により分かりやすい形で安心をご提供する方法としてイノス共済会は「イノスの家」
に住宅完成保証を発行。信頼に加えてマイホームの完成の確かな裏づけをプラスしました。

■地盤保証
地盤強度に応じた対策を講じた建物に、万一不同沈下に起因する障害が生じた場合、建物の補修費用・地盤修復費用あわせて最高5,000万円まで、お引渡し日より10年間保証いたします。

■住宅瑕疵担保責任保険
住宅瑕疵担保履行法によるもので、構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に対し、お引渡し日より10年間にわたって、瑕疵担保責任が履行されます。

坂本組へのお問い合わせはこちら


このマークの意味は?